記憶力の低下

認知症の症状と対策

認知症さんが、家族の名前を忘れる日

家族の名前が出てこない・・・いよいよ来たか、と震えました。たまにしか会わない人はともかく、いつも一緒にいる私たちは大丈夫だと思っていたのに。たまたま調子が悪かったのかもしれませんが、母はショックだったみたいです。
認知症の症状と対策

認知症の不安な世界をのぞいてみよう

認知症の人は、とにかく同じコトを何度も聞きます。さっき話したばかりの会話が繰り返されるので、相手をする側は疲れます。でもそれは、記憶がない不安から起こる症状なのだと、最近やっと理解できるようになりました。
認知症と家族

認知症パパが新聞を読むコトには、意義があるのか?

私の父親は昔から活字を読むのが好きでした。それは認知症が進行した今でも変わりません。ただ理解力も記憶力も落ちているので、読んだことすら忘れてしまうのですが(笑)。そんな中、父だけがある記事に気づいて大騒ぎになりました。
スポンサーリンク
認知症のサポート

デイサービスのお祭りに、家族で参加してみました

わが家の認知症の父親は、半年前から週2回デイサービスに通っています。一度その様子を見てみたい・・・と思っていたら、チャンス到来!「施設内で開催する夏祭りに参加しませんか?」という知らせを受け、母と一緒に行ってきました。
認知症について

認知症さんは、いつまで選挙に行けるのだろうか?

今回の選挙で私は改めて思いました。認知症の人の選挙権って、どうなるんだろう? 猛スピードで認知症が進んでいる私の父親は、いつまで投票することができるのでしょうか? 当然の権利を行使できなくなるなんて、つらい話です。
認知症の症状と対策

認知症パパ、【令和】を学ぶ

元号が「令和」に変わりました。このGWは祝賀ムードに包まれ、世の中はにぎやかで楽しそう。わが家はいつも通り認知症の父親と過ごしていますが、連休中もデイサービスが営業しているおかげで助かりました。
認知症の症状と対策

認知症の学習能力

私の父親はアルツハイマー型認知症ですが、時々まともな発言をするし、やさしい心遣いや素直さに感心することもあるのです。それが当たり前だと思って接すると、しっぺ返しを食らいますけどね(笑)。
認知症の症状と対策

アルツハイマー病は、1分前の話を忘れる

認知症という病気を身近に知っている方ならばおわかりでしょうが、この病気、ホントに"ついさっきの出来事"が頭から抹消されてしまいます。ほんの1分前の会話さえ、記憶できないから何度も何度も同じ話を繰り返すのです。
認知症の症状と対策

認知症は、変化が苦手

毎日同じコトを同じように繰り返す、わが家の父親。だから家の中は、なるべく変化をつけないように心がけているのですが、普通に暮らしたい私たちは、やっぱりそうもいかないのです(笑)。
認知症の症状と対策

イライラしといて、すぐ忘れる

近頃わが家の父親は、イライラが募っています。認知症の症状が悪化している証拠です。怒る時には目の前にある何かが問題なんじゃなくて、イライラがあれこれたまって爆発するのが原因のようです。