Book

Book

『高慢と偏見』オースティンを読む【読書】

そのうち読もうと思いながら読まずじまいの小説って、たくさんありませんか? 幸か不幸か、今の私には読書の時間がたっぷりあるので、初めてオースティンを読んでみました。全然退屈しなかった!面白かったです!
Book

恩田陸著『不連続の世界』【読書】

恩田陸さんの小説、大好きなんですよね~。年齢が近いせいか共感できる部分が多々あって、独特な幻想的世界に心が躍ったり、癒されたりするんです。この物語なんて、青臭い50代が登場するからホッとします(笑)。
Book

『自省録』アウレリウス著【読書】

読書は私の趣味のひとつなのですが、最近めっきり読書量が落ちています。というわけで、ひと月かかってやっと読み終えたアウレリウスの『自省録』。恥ずかしながら、この年になって初めて手にとりました。