Cinema

Cinema

【映画】ディリリとパリの時間旅行

とにかく可愛くて、心癒される映画です。見終わった後、とっても幸せな気持ちになりました。パリの実風景にアニメのキャラクターたちが溶け込んでいるのが、なんとも自然で魅力的! 年齢を問わず楽しめる作品でした。
Cinema

『ジョアン・ジルベルトを探して』ボサノヴァを聴く【映画】

ボサノヴァは好きですか? 特にボサノヴァ・ファンじゃなくても、そしてジョアン・ジルベルトの名を知らなくても、彼の歌を知らない人なんていないかもしれません。そんな名曲に浸りながら南米の旅を疑似体験するような映画でした。
Cinema

中井貴一主演『記憶にございません』を見てみた【映画】

三谷幸喜の最高傑作とうたわれる新作映画を見てきました。なぜならば・・・大好きなディーンがメインキャラで出ているから(笑)。物語はよくあるシチュエーションですが、人気俳優がいっぱい出てるし、なかなか面白かったです。
Cinema

『ロケットマン』エルトン・ジョンの世界に浸る【映画】

今年初めに見た『ボヘミアン・ラプソディー』に似ている気がして躊躇したのですが、やっぱり見に行ってしまいましたー(笑)。でも行って正解! エルトンのメロディに彩られた、上質なミュージカルに仕上がっていました。
Cinema

COLD WAR ~あの歌、2つの心 【映画】

私は大作と呼ばれる映画よりも、こういう作品が好みですが、久しぶりにしっとりとした大人の恋愛映画を見たような気がします。全編通して、アンニュイなメロディに彩られているのも良かったです。この夏イチ押しの作品ですよ。
Cinema

ニューヨーク 最高の訳あり物件【映画】

元妻と元々妻が、NYの高級アパートを舞台にバトルを繰り広げる・・・実にゴージャスで面白そうな設定なんだけど、ちょっと残念な映画でした。もっと笑わせてくれると期待しすぎだったかな? 終わり方も私としては納得がいきません。
Cinema

コレット【映画】

『コレット』は100年ほど前のフランスで活躍した女流作家の物語。男性社会の当時、自分の生き方を貫くのは、そりゃ大変だったことでしょう。映画はベルエポック華やかなりしパリのファッションも見どころのひとつです。
Cinema

グリーンブック【映画】

最近、見たい映画が多くって困っています。米国アカデミー賞発表の前後って話題作目白押しで、映画ファンにはたまりませんね。作品賞に輝いた『グリーンブック』を、私も早速見に行ってきました! 笑って泣ける良い作品でした。
Cinema

女王陛下のお気に入り【映画】

介護の息抜きに、映画を見に行ってきました。今年は私好みの作品が多くて、楽しいやら、予定を立てるのに困るやら。これからは、どんどん映画レビューを書いていくので、よろしければ参考にしてくださいね。