アルコール性認知症

認知症について

お酒を飲みすぎると、認知症リスクが高くなる?

アルツハイマー型認知症は、本人が注意したところで発症してしまうケースが多いようですが、努力次第で食い止められる認知症もあるのです。そう、それはアルコール性認知症。が、わが家では弟が心配です。
認知症について

お酒と、認知症の関連性

意外と知られていないアルコール性認知症。お酒を飲みすぎて記憶をなくす・・・というのは、誰にでもあるけれど、そうやって脳にダメージを与えているのです。飲酒はほどほどに。お酒が原因で認知症にならないように、気を付けましょう。
認知症について

【アルコール性認知症】の危険な症状

アルコール性認知症って、ご存知ですか? 文字通り、お酒の飲みすぎが原因で認知症になるケースです。世間ではまだ話題になっていないようですが、若い人でも認知症になる可能性もあるので、日頃から注意が必要。